東京 豊島区「株式会社NIK」ではビジネスホン(ビジネスフォン)電話工事、LAN工事をはじめとするオフィスネットワーク構築のワンストップサービスをご提供します。

ビジネスホン大百科トップページ緊急地震速報高度利用者向け緊急地震速報をビジネスフォンがお知らせ

緊急地震速報

高度利用者向け緊急地震速報をビジネスフォンがお知らせ

気象庁の基準によると、
最大震度が5弱以上と予想された場合に、震度4以上が予想される地域を対象に地震の揺れの警報が速報として発表されるのがあの「緊急地震速報」
たまに携帯スマホやテレビで流れる速報を聞くと
「ドキ!」とし、
動揺し慌てた行動を取りがちになるケースもしばしば。
出来ることであるならば、
あまり聞きたくない音ではあるのですが・・・。

地震発生に付き机の下に身を隠すイメージ
地震発生に備えヘルメットを装着準備するイメージ

その、あまり聞きたくない緊急地震速報ではありますが、
速報放送などまだ無い時代から比べれば、速報から揺れが来るまでの心構えや、揺れによる被害から身を守る事前行動が可能となったと言えるでしょう。
例えその緊急地震速報が誤報であったり、予想震度を遥か下回る揺れであったとしても、いざという時の行動確認も出来るわけですし、言わば訓練にもなった、とも言えます。

ビジネスフォンが緊急地震速報をお知らせ

さて、その緊急地震速報に関してですが、展示会等ある度に我々が必ず出展するシステムで
「高度利用者向け緊急地震速報をビジネスフォンがお知らせする」というシステムがあります。

NIKレンジャーブルー
「高度利用者向け緊急地震速報をビジネスフォンがお知らせする」システムとは?
では、これらがどういう物なのかを簡単に説明させていただきます。が、その前に、緊急地震速報には高度利用者向けと一般利用者向けとがあるのは知ってたかな?
緊急地震速報には「高度利用者向け」と「一般利用者向け」があります

まず、緊急地震速報には「高度利用者向け」と「一般利用者向け」がありまして、皆様もよく御存じでテレビ・ラジオ・携帯電話等から流れるのは「一般利用者向け」の緊急地震速報です。
「高度利用者向け」の緊急地震速報は専用端末を利用し受信するもので、「一般利用向け」とは下記のような違いがあります。

情報源(気象庁) 高度利用者向け緊急地震速報 一般利用者向け緊急地震速報
用途 企業・商業施設・学校など テレビ・ラジオの視聴者、個人携帯電話など
予測エリア 専用端末を設置した場所で予測 なし
震度設定 震度1~任意で設定可能 全国を200エリアに分けた地域で予測
地震到達カウントダウン カウントダウンあり カウントダウンなし
データ配信料 必要 不要

「一般利用向け」と比較すると「高度利用者向け」緊急地震速報の最大の特徴としては、
地震到達予測時間を「カウントダウン」するところにあります。

「高度利用者向け」緊急地震速報受信機をビジネスフォンに接続

「高度利用者向け緊急地震速報受信機」電話機(ビジネスホン)が、専用表示機が、館内放送で「〇〇秒後に地震が来ます!震度〇〇、強い揺れに備えて・・・」緊急地震速報をお知らせします!

今回ご紹介するのは「高度利用者向け」緊急地震速報の受信機を利用し、受信した情報をオフィスのデスクにあるビジネスフォンや放送設備と接続し、地震の情報をより拡散するというシステムです。

高度利用者向け緊急地震速報受信機とビジネスフォンの構成図

気象庁から発信された緊急地震速報をISDN-Dチャネルパケット (INS-P)回線を通じて受信端末(兼表示機)にて速報情報をを受信。その情報を音声に変えビジネスフォン主装置に出力し、主装置と接続されている全ての電話機(設定により台数決定)から「〇〇秒後に地震が来ます!震度〇〇、強い揺れに備えてください」という速報が放送されるというシステムです。
(放送アンプに接続し、構内スピーカーからの放送も可能)

レッツコーポレーション社製「減災スーパーくん」とビジネスフォン主装置の接続構成図。地震発生-気象庁-サーバー-ISDN網-情報受信端末-専用表示機-ビジネスフォン主装置-ビジネスフォン電話機「〇〇秒後に地震が来ます!震度〇〇、強い揺れに備えて・・・」別ルートで構内放送をしている構成図イメージ

ISDN回線については「電話回線ビジネスホンプチ歴史/ISDN回線の時期」をご覧ください
※情報を受信するにはNTT-ISDN回線が必要です。(基本使用料金月額3,530円(税別))
※別途ISDNのDチャンネルパケット契約が必要です。(基本使用料金月額1,000円(税別))
※情報配信料月額3,000円(税別)(原則1年間分先払い)の契約が必要です

ビジネスフォン電話機のスピーカーから一斉放送

ビジネスフォンからどのように放送するかと言いますと、ビジネスフォンには着信音などを鳴らす為にスピーカーが付いていまして、緊急地震速報を受信時には、そのスピーカーから速報が放送されます。

ビジネスフォン電話機スピーカー部分

動作確認訓練用のテスト機能で動作させたデモンストレーション動画です。
NIKレンジャーブルー
どんな動作をするか動画で見てみよう!
音量に注意してね。
高度利用者向け緊急地震速報は震度と地震到達予想時間が放送されます

一般的なオフィス内では、事務所はもちろん、会議室等の別室にもビジネスフォン電話機を配置するケースが多いかと思いますが、こうした配置により、ビジネスフォン電話機スピーカーから放送される緊急地震速報が、オフィス内のほぼ全域に行き渡るので、地震到達までに、先ず身を守る行動を事前に取ることが可能になる、という事になります。

緊急地震速報を知り机の下に潜り身の安全を確保するイメージ
NIKレンジャーブルー
いかがでしたでしょうか?「高度利用者向け緊急地震速報をビジネスフォンがお知らせする」システムは。職場などで緊急地震速報を聞いたときの行動をどうするか、
日頃から考えておくことも重要ですよね。

ビジネスホンで困ったときは迷わずNIKレンジャーを呼んでくれよなっ!フリーダイヤル0120-82-2455

新品ビジネスフォン便利なオプション付きセット+標準工事費込、プレコット3台セット198,000円(税抜)~。便利なオプション付機能付・PHS内線ビジネスフォンセット他多数掲載!詳しくはこちら

中古ビジネスフォン+標準工事費込、首都圏限定設置価格3台セット69,800円(税抜)~。3台セット~100台セットまでご希望の台数で設置いたします「在庫は豊富にございます!」中古ビジネスフォン、詳しくはこちら

「緊急地震速報」の他の記事も読んでくれよな!

お問合せお見積りお気軽にどうぞ!
今月のPICK UP新品ビジネスホン
新品ビジネスフォン便利な録音機能付セット+標準工事込み!首都圏限定設置価格3台セット199,800円(税別)PHS内線セット他多数掲載
今月のPICK UP中古ビジネスホン
中古ビジネスフォン標準工事費込、首都圏限定設置価格3台セット69,800円~(税別)
ビジネスホンの便利な使い方はオレ達NIKイエロー&ブラックに任せろっ!
ビジネスフォン商品紹介ビジネスフォンの使い方
NIKレッド&ブルーがオススメするビジネスホンと連携システムを紹介するゼ!
ビジネスフォン商品紹介
みんなが読んでいる記事はコレ!まだの人は必見よ!
ビジネスホン大百科人気記事ランキング
nik_co_ltdをフォローしてください!
まるごと戦隊NIKレンジャー~ちょっと愉快なヒーロー日記~
ビジネスホンの「?」をレンジャー司令部に送れ!ギモン投稿フォーム

レンジャー司令部では
ビジネスホンに関する
疑問報告を待っているぞ!
愛と平和とオフィスのために
戦うNIKレンジャーに
キミの力を貸してくれ!!

【メッセージの確認】
内容はこちらでよろしいですか?
よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。

※投稿の内容は今後の企画の参 考にさせていただきます。また、サイト上でご紹介する場合もございます。個別にご返信は致しませんので予めご了承ください。