仕事効率アップ

きめ細やかなシステム機能でコミュニケーションをもっと快適に。

拠点間コミュニケーションシステム

IP網と電話網を一体化し、独自の音声送受信網を構築。離れた拠点を、ひとつのシステムのように運用できる画期的な機能です。たとえば別建物にある部署の電話システムを、まとめてひとつの事務所のように運用。電話番号を共通で利用したり、社内通話や転送は内線番号で呼び出せます。拠点間通話は無料です。
※サイトリンク機能の導入には、すべての拠点のシステムがレバンシオである必要があります。また、プロバイダとIP網の契約(有償)が必要になる場合があります。詳細は弊社営業担当にお問い合わせください。
※サイトリンク機能をご利用いただくには、別途ライセンス(有償)が必要となります。

  • 例えばこんなオフィスで効果を発揮
  • 拠点同士の社員間通話が多い
  • 社員が頻繁に拠点間の行き来をするので取次ぎが大変
  • 事務所への電話を他の拠点で応答したい
拠点間コミュニケーションシステムイメージ図
●コードレスはどちらでもしようできる●本社工場から拠点工場へ直接構内放送を流せる

サイトリンク3つのメリット

二つのPBXを1つのPBXのように使用できる

岩通ビジネスホン・レバンシオのPBX機能の一つで、二つのPBXを一つのPBXのように動かすことができます。これにより違う建物内でも同じ建物内にいるかのように電話を使えます。例えば外線から掛かってきた着信を両PBXで鳴らすようにし、どちらの建物にいても着信が取れるなどできます。

内線呼び出しも可能

内線番号は違う建物へ行っても同じ番号のまま使用できるので呼び出したい社員がどちらの工場へ居ても内線で直接呼び出せます。また本社工場から拠点工場の遠隔ぺ−ジング呼出ができ、緊急時の指示指令が本社工場にいながらにして可能です。

コードレスのローミング

コードレスは2つのPBXのエリア範囲ならどちらにいっても使用することができます。

留守録(ボイスメール)機能がシステムに標準装備

※初実装はIX-MCU-N(M-EX)のみ

留守録機能を標準搭載

オプション機器いらず※で、そのまますぐに留守録機能が利用できます。

※初実装以上の留守録機能をご利用いただくには、必要なチャネル数と録音時間に合わせてライセンス(有償)をご用意ください。

制御ユニット[IX-MCU-N(M-EX)]

オプションで8チャネル以上にも対応

X-MCU-N(M-ST)・IX-MCU-N(L)にボイスメール用オプションユニットを搭載することで、最大24チャネル/約120時間まで増設が可能です。部署が多く、留守録機能がたくさん必要なお客様にも柔軟に対応できます。

※ボイスメール用オプションユニットの搭載が必要です。
※留守録機能を作動させるには、必要なチャネル数と録音時間に合わせてライセンス(有償)が必要となります。

制御ユニット[IX-MCU-N(M-ST)・IX-MCU-N(L)]

自動通話録音機能

外線との発着信で、応答した時点から自動で通話録音を開始します。メモを取る手間が省け、聞き間違いも少なくなります。

録音しますガイダンス

自動通話録音する前に、あらかじめ相手先へ「通話を録音します」などのガイダンスを自動的に送出することができます。

音声ファイル外部出力機能

■ PCやサーバを利用した外部出力
ボイスメールで録音した内容を、サーバやPCにダウンロードし、管理ツールを使って一括管理できます。リスト画面から音声ファイルの閲覧・再生や、Eメールで音声ファイルの転送もできますので、ボイスメールの管理がしやすくなります。

※上記外部出力を行うには、「LV 音声ファイル管理ツール」および「LV 音声ファイル変換ツール」が必要です(有償)。

■ Eメールを利用した外部出力
ボイスメールで録音した内容を、音声ファイルとしてEメールを使ってPCなどへ外部出力できます。ファイルはご利用のメールソフトで管理することが可能です。

※音声ファイルの再生には「LV 音声ファイル変換ツール」が必要です(有償)。

音声ファイル外部出力機能イメージ図

グループ対応留守録機能

部署別などグループごとに留守録の設定/解除や応答メッセージが利用できます。また、曜日・時刻・特定日などのスケジュールを登録すれば、自動でグループ留守録の開始/停止も可能です。最大60グループ※で設定可能。業務や部署によって営業時間帯が違う場合などに大変便利な機能です。

※1日4回、最大60グループでの個別設定に対応しています。

留守録機能設定例

録音お知らせメール機能

メッセージが録音されたことを携帯電話にメール通知します。外出先で都合の良い時にメッセージ確認ができます。

※本機能のご利用にはプロバイダ契約が必要です。
※通信の状況により、メールが届くまでに時間がかかる場合があります。

録音お知らせメール機能イメージ図
Before〜これまでの留守録・通話録音スタイル〜
これまでの留守録・通話録音スタイル デメリット
After〜これからの留守録・通話録音スタイル〜
LEVANCIOは留守録機能・通話録音機能が標準搭載!

お使いの携帯電話と会社のシステムが融合する ケータイWebリンク

※対応キャリアや対応機種など、詳しくは弊社営業担当にお問い合わせください。
※ケータイWebリンク機能をご利用いただくには、別途ライセンス(有償)が必要となります。

ブラウザで簡単操作 会社への着信を確認できる

あらかじめ設定した個別電話機にアクセスできる、専用モバイルサイトをご用意。ID・パスワードを入力してログインすることで、さまざまな確認・設定ができます。外出しても会社の電話とつながっているような、便利機能です。

■ ボイスメール確認
相手先や録音時刻がわかる確認リストから、聞きたい留守録を選び再生できます。 ※1ページに10件表示
■ 着信履歴確認
設定した個別電話機へかかってきた着信の履歴確認ができます。出先から折り返せるので便利。 ※1ページに10件表示
■ 留守録設定
留守録設定のON・OFFの切り替えや、応答モードの設定を変更することができます。
■ 不在転送設定
不在転送のON・OFFの切り替えや、不在時の転送先電話番号を設定できます。
ブラウザで簡単操作イメージ図

携帯ブラウザ操作でお客様への折り返しが会社の番号・通話料にできる

携帯通話料金より安い、会社の通話環境を利用して発信する画期的な機能です。あたかもシステムが交換台のように動作し、携帯電話と相手先の電話をシームレスにつなげます。

お客様への折り返しが会社の番号・通話料にできる

Bizモバイルリンクで、個人携帯もフル活用

※Bizモバイルリンク機能をご利用いただくには、別途ライセンス(無償)が必要となります。

個人の携帯電話でも、会社の電話のように扱えます

お客さまに個人の番号は知られたくない場合は、レバンシオを経由して会社の番号で発信できます。さらに通話料は会社負担となりますので、定額プランにより料金削減が見込めるとともに、社用通話として利用した料金の管理にも役立ちます。

  • システムからの折り返し機能で利用できます。
  • 事務所の回線を利用することで、通話料の削減につながります。
  • 相手先には事務所の電話番号を通知できるので個人携帯でも安心です。
  • 管理者が主装置に登録した携帯電話機のみ利用できます。(登録件数最大100件)

※加入する料金プランによりコスト削減効果が見込めない場合があります。詳細は弊社営業担当にお問い合わせください。

個人の携帯電話でも、会社の電話のように扱えます

ほかにも便利な機能が標準装備

外線への自動転送

会社への不在着信を携帯電話などへ自動転送。ダイヤルイン番号ごと、内線の電話機ごとに転送先を設定できます。

迷惑電話防止機能

登録した迷惑電話に対して着信を拒否します。通話中にワンタッチで番号登録が可能です(最大200件)。

※NTTのナンバーディスプレイサービスのご契約が必要です。

LEVANCIO-レバンシオ-
業種ごとのメリット
レバンシオでできること
ラインナップ・スペック
PICK UP商品
  • 少数精鋭企業向けビジネスホン LEVANCIO-S
  • レバンシオ
  • 電話が賢くなれば、仕事も活気づく。ActysⅡXT300 saxa
  • 首都圏設置限定セット IWATSUプレコットネクスト3台セット web限定セット価格199,800円
  • 法人かけ放題プログラムのワイモバイルを社内では内線として使えます!
  • スマートゲートアダプタ〜スマートホンを会社の内線に!〜
  • スーパー・工場プラント・パーラーで働く人に「DIGIX〜ディジックス〜」
  • ビジネスホンが緊急地震速報をお知らせします!「強い揺れに備えてください!」
ビジネスホンで緊急地震速報訓練放送の様子
  • ハートフルコールシステム
  • 中古ビジネスホン+標準工事込!首都圏限定設置価格69,800円(税別)〜
  • LAN配線工事 お任せください!
  • オリジナルICカードで入退室管理!マグネットロック式
  • ビジネスホン大百科 ビジネスホンの困ったをまるごと戦隊NIKレンジャーが解決!
  • ビジネスホン大百科・ビジネスフォンってそもそも何なの?
  • ビジネスホン大百科・主装置とは?
  • 電話の聞き取りに困った時は…津輪録音で解決だっ!
  • NIKスタッフブログ
  • Twitter @nik_co_ltd
このページの上部へ戻る